株式会社アルファシステムズ

外資系・独立系IT

通信・ネットワーク・放送通信・情報

Company View Point 当社は、通信キャリア(電話会社)が必要とするシステムの開発で成長してきた会社です。具体的には、電話交換システムや無線基地局を動かすためのソフトウェアシステムです。現在では、これらネットワーク機器のほか、携帯電話や、カーナビのようないわゆる組み込みシステムから官公庁や金融機関が使うシステム、さらにはネット企業のサービスまで、非常に幅広い分野のシステムの開発・構築業務に携わっています。当社の特徴は、通信キャリアは言うに及ばず、日本を代表するメーカーやシステムインテグレーターとともに社会的に重要性の高い大規模なソフトウェアシステムの開発に長年従事してきていること、またその際、実際の「モノづくり」にあたる工程(設計/プログラミング)に、中心的な立場で参画していることです。 当社は、基本方針に「上質なサービスの提供による競争優位の確立」と「ソフトウェア生産技術でトップになる」を掲げており、モノづくりにこだわる、技術で社会に貢献する、といった意識を大切にしています。
代表者名 代表取締役社長 齋藤 潔
創業 50年
設立 1972年
資本金
85.0億円
売上高
338.7億円
(2022年3月期)
経常利益
40.8億円
(2021年4月1日~2022年3月31日)
営業利益
40.3億円
(2021年4月1日~2022年3月31日)
自己資本比率
81.4%
(2022年3月期)
従業員数
3,036人
(2022年4月1日現在)
今後の展望 ■システム開発事業の基盤拡大
 ・主力3分野へのコミットメント
 ・成長に向けた領域拡大
 ・開発技術の競争力強化・付加価値向上
■新たな収益源となるビジネスの創出
 ・文教ソリューションの拡大
■多様な人材が活躍する組織風土の醸成
 ・勤務環境の整備
 ・柔軟な研修体制
 ・採用活動の強化
特長・強み ■大規模システム開発のノウハウ
当社は非常に大規模なソフトウェアの開発に多数参画してきています。アルファシステムズは2,000人を超えるSEと経験豊富なプロジェクトマネージャ/技術管理職によって信頼にたる仕事をお客様に提供しています。
■品質にこだわる企業文化
当社は元来から電話交換機といった極めて高品質・高信頼性を求められるソフトウェアの開発に従事してきた事から、高品質に対する意識や考え方が企業文化として脈々と受け継がれています。
■プロパー主義の開発体制
当社の開発体制は、プロパー(正社員)を基本に築かれています。当社のエンジニアの多くは新卒で入社し、充実した社員教育と開発経験によって成長していきます。このプロパー中心の開発体制が、お客様への高いサービス品質の提供につながっています。
■セキュリティ対策
情報セキュリティに関する国際標準規格であるISO/IEC 27001の認証を取得しております。情報セキュリティ対策の経験を活かして、お客様にセキュアなソフトウェア及びサービスを提供します。
■広範囲にわたる技術要素
基幹系通信システム、オープンシステムの開発で利用される技術要素は非常に広範囲にわたります。アセンブラレベルの組み込み系からJava EEのようなエンタープライズ系まで幅広い業務分野を手掛けています。
本社所在地 〒 211 - 0053
神奈川県川崎市中原区上小田中6丁目6番1号
エントリーする